INTERNATIONAL COATINGS 505 リフレクトインク/反射インク QT

INTERNATIONAL COATINGS 505 リフレクトインク/反射インク QT

残り1点

¥8,580 税込

送料についてはこちら

商品名:INTERNATIONAL COATINGS Optilux® Reflective 50 ※こちらはインク単体の販売です。ご使用の際は必ず添加剤カプラー100をご購入してください。 ・ご使用前に以下説明書を必ず一読してください。 https://drive.google.com/file/d/1PFWLo60-LkmY7aRjUDs4UBf6C7b6HMA6/view?usp=sharing ・インクについて Optilux® 505反射プラスチゾルインキは、光を反射する微小球を含んだインクで構成され、簡単に印刷することができます。 Optilux® 505インクで印刷された衣服に懐中電灯や自動車のヘッドライトなどの集光ビームを照射すると、光を反射したり、光源に光を戻したりします。 Optilux® 505反射型プラスチゾルインキは、夜間の視認性を向上させるためのユニークな装飾ツールとして使用することができます。 ・インクの用途 Optilux® 505インクは、印刷前にOptilux®カプラー100と混合する必要があります。 ご使用前には、Optilux® 505反射インキとよくかき混ぜてからご使用ください。 推奨される割合は以下の通りです。 混合比:インク20グラムに対してカプラー1グラム ・混合後のインクのポットライフは約8~12時間です。 作業に必要な量以上のインクを混ぜないでください。 12時間以内に使用されなかった混合インクは、再度使用しないでください。 Optilux® 505は、反射特性を最大限に発揮させるために、密度の広い生地に使用することをお勧めします。 また、Optilux® 505は、ナイロンやポリエステルの生地をしっかりと織った生地でも、非常に良好な結果を得ることができます。 Optilux® 505はブリード対抗性がないため、ブリード生地での使用は推奨されていません。 ・綿および綿/ポリ混紡生地への印刷する際の注意 Optilux® 505インクを160 t/in~230 t/in (63 t/cm~90 t/cm)のスクリーンで印刷します。 1回の被せと1回のプリントストロークを使用すると、最高の結果が得られます。 230メッシュのスクリーンで印刷する場合は、2回の印刷ストロークで刷ると、不透明度が増します。 Optilux® 505のインクに顔料を添加すると、インクの色がわずかに濃くなりますが、顔料を添加しすぎるとインクの反射特性が低下します。 ・ナイロンおよびポリエステル生地への印刷する際の注意 ナイロンのようなしっかりと織られた生地には、アンダーベースプリントをすることで不透明度、発色、見た目の滑らかさを向上させることができます。 アンダーベースの上にOptilux® 505を印刷すると、インクの反射強度が多少低下することがありますが、ナイロンやポリエステルの生地の場合は、Optilux® 505のインクを最もきれいに印刷するために、アンダーベースの上に印刷した方が効果が発揮されます。 また、ナイロンやポリエステルの一部の生地には、アンダーベースを使用せずにOptilux® 505を印刷すると、インクの流れが悪くなり、印刷がポックマークのようになってしまう場合があります。 ・必ずプリント、乾燥、洗濯テストをしてから生産に入ってください。 ・専用添加剤(Optilux® Coupler - 100)は必ず日光の当たらない場所にて保管してください。